冷凍みかんのつぶやき[002]

冷凍みかんのつぶやき

この「ぶいちゅば-Vtuberの箱庭-」を作り始めた初期の頃、サイトを見せた高校時代からの友人に言われた一言。

『なんでこんなサイト作ってんの?』

いやまぁ知らない人からしたらきっとこれが普通の反応なんだろうけれども…あまりに興味なさげなもんだからちょっとイラッ…(笑)しかもその友人は、バーチャルYouTuberという存在には興味を示さないのに、YouTuberには普通に興味を示すんだよね。「仮にも高校から交流をとっている友人が作ってるサイトだぞ~!興味くらい持ってくれ~!!」と言いたかったんだけど…なんか自分の趣味を押し付ける気がしたのでやめたのです(○´艸`)とりあえずこれが今の世間一般(?)の感覚なんだろうな~。知名度とかそういうものが全然違うんだと思うのです。

そんな会話をしたことあったな~なんて今朝ふと思い出して、そのことを記事にしようと思ったんだけど…ほら、↑こんな短く終わっちゃうもんだから書くことがすでに無くなっちゃったのですよ(涙)ということで、せっかくだから「なぜ、このサイトを作ったのか」を書いてみようかなo(^-^)o

あれはそう…極寒の地「北海道」の厳しい冬を乗り切った冷凍みかんが、寒さと飢えから身を守るために作っていた万年床の中からモゾモゾと出てきたのが始まりだった。暗く湿気た布団の中からそっと顔を出した冷凍みかんの目に飛び込んできたのは、あたたかく眩しい春の日差しと、面白い企画と巧みな話術で人々に夢と希望を与えるバーチャルYouTuberの動画であった。冷凍みかんはそんなVtuberたちの活躍を桜の香りに包まれながら毎日果汁を垂らしながら見続けていた。。。

はい!自分でも何を書きたいのかよくわからなくなってきたので素直に書いていきます( ̄∀ ̄;)

えっと…まずは何から話したらいいのかな。そうそう、実を言うと冷凍みかんにとって個人サイト制作はこの「ぶいちゅば-Vtuberの箱庭-」が初めてではないのです。かなり昔からWebサイトを作る楽しさに魅入られて作っていたのですよ。「HTMLタグを覚えてメモ帳で1からWebサイトを作って公開する。ゲームを設置して遊んでもらう。友達を作って会話をする。」これが本当に楽しくて仕事以外の時間のほとんどをサイト更新や友達との会話に費やしていたのです。でも…ある頃から個人サイトって廃れていったんですよね(涙)なんというか…ブログやSNS、スマホアプリなどのほうが一般ウケしたからなのか急激に個人サイト離れ&個人サイト閉鎖が相次いだのです。

その頃から心のどこかで「あぁ…昔は楽しかったな~」なんて年老いた人のセリフみたいな言葉がグルグルして、更新するテンションも下がりPCの前に座っている時間も減っていき、気づけば起動することさえ無くなっていったのです。それ以降、漫画や小説を読んだり、音楽を聴いたり映画やドラマを観たり、ゲームで遊んだり外出したり、そういう日々の楽しみはもちろんあったんですけど、それまでのように何かに夢中になったり集中して何かを作ったりというコトが無くなって、「ただ日々の生活をぐ~たらに過ごす」毎日が何年も続いていたのです。

まぁここまで読んでくれた人なら、もうわかりますよね(笑)そうなのです!そんな時に偶然にもバーチャルYouTuberさんの動画に出会ったのですよo(^-^)oだけど、これだと「なぜ、このサイトを作ったのか」は謎なままなので、もう少しだけ続きます。

それからは当然ながらVtuberさんたちの動画を見るためにPCを起動するコトが増えました。はじめは数人…探して見つけて数十人…Vtuber人気が高まり数百人…大好きになって数千人…という感じで、とにかくたくさんの配信を見ていったのです。あれが仕事なら冷凍みかんは今頃すごくお金持ちになっている気がするのですよ(笑)そんな時、ふと気づいたのです。どうして自分がこんなにVtuberさんたちに惹かれているのか…を。それはきっと今の冷凍みかんに足りない熱意というか、一生懸命さや必死さ、元気にがんばるという姿勢、そういった応援したくなるメッセージがみんなから伝わってきていたからだと思うのです。

これまでの冷凍みかんは、「今さら動いたって…」とか「どうせ今回も…」とか、心のどこかで少し諦めていたり妥協していたり、そのくせ他の人のコトは冷めた目で見ていて信用していなかったり…。かなり人生の中で間違った道を歩んできたように思えるのです。まぁとにかく人として最悪だったのですよ(汗)そんな自分だっただけに…たまに動画を見ていると正直、「え、なんでこんなコトしちゃうかなー!?」とか「ひどっ!口悪っ!」とか平気で思っていたんだよね。でも、惹かれていた理由に気づいた時に「あれ?自分には無い熱意をもって必死に活動してるVtuberさんに対して今の自分が何か言えるのかな…?言えるほどのコトを自分はしてるのかな…?」と思ったのです。それからというものVtuberさん全員を尊敬の目で見るようになりましたね。だって、自分には同じコトできないですから( ̄∀ ̄;)心底スゴイ!の一言なのですよ。

ただ、だからこそ自分も何かしたい。そう思い始めたのが18年の3月頃。冷凍みかんの性格上、1度そう思ってしまうと自分にできるコトを探し始めちゃうんですよね…良いのか悪いのかホントに自分でもわかりません、この性格(笑)とりあえず数週間ずっと悶々と考えていましたね~。自分にはできない配信や真似のできない話術や企画など全てに圧倒され続けた数ヶ月だったけれども、得るものは本当にたくさんありました。Vtuberさんたちから自分と同じように何かを感じ、考え、生活や人生が変わった、という人も多いんじゃないかと思うのです。だとしたら…そんな素晴らしいものを与えてくれるVtuberさんたちを、自分は心から応援してみたい。そう思って出た結論が、このVtuber全員を応援するためのサイトなのです。まぁ数年のブランクがあるとは言えサイト制作は大好きなので苦にならないし、きっと今の自分にできるコトってこれが精一杯なような気もするので(○´艸`)

ん~なんか途中ちょっと暗いというか重いというか変な方向に話しが脱線しそうだったけれども、とりあえずサイトを作った理由は説明できた気がするのです♪さてと…今日もサイト更新の続きしよっかな~♪

▼こちらのVtuberの情報も見てみませんか▼

Posted by 冷凍みかん